スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

テンションコントロール



永遠の課題となるのかぁ~

11月5日の
OPDESのフリースタイル競技会を終え
watakusiの中で
掴めたものがあった。

それは
本番へ向けてのBuonoのテンションの調整でした。

にもかかわらず
11月20日
この日曜日のりぶらぶのフリスタ演技で
またわからなくなってしまったぁ~



11 11 20 r



環境や気持ちの状態でこうも
watakusiがBuonoをコントロールできなくなってしまう
watakusi自信の気持ちに不安と迷いがあるからや・・・
いつどんなときも
Buonoと楽しく自信を持って演技できるようになるのは
いつの日やら~


練習と経験つまなあかん・・・


watakusi自身の
考えの甘さとうぬぼれに
またまた自己嫌悪

まぁまぁ

これも経験して学べるものだと思いますが 
相変わらず慎重さに欠けるwatakusiです。
Buonoにとっては良い経験を積んだとは思えないなぁ・・・
すまぬ@(;・ェ・)@/反省…


朝からパンクで不安な状態にさせたうえi
現地着後も
落ち着く場所もこしらえないままつれ回し

リハーサルに入りました
リハーサルでは各ペアーに
2回 曲を流してくれることになりました

まず第一のミス

初めての場所での演技のため
Watakusi自身も慣れたいしBuonoの演技も確認したいと
欲張りな考えで
練習をしてしまいました

1回目はwatakusiだけエアードッグ状態で踊り
2回目はBuonoとフルで踊ってしまいました。

それもご褒美も持たずに・・・

Buonoは今回もいいテンションで演技してくれました。
終わった後これが本番やったらよかったかもと・・

リハ終了後
ご褒美に食らいつきました。

これが第二のミスです。

ご褒美の与え方でした。
「ご褒美への結びつき」
終わったらここでこんなに貰える と
Buonoにインプットさせてしまったのでした。
普通ならこの結びつきはOKだと思いますがぁ
Buonoの場合は
慎重に持っていかないといけない
のだといううことが、今回でよくわかりました。



そして、watakusiは
フリスビーも参加できる時間があると聞くと
当日エントリーーで申し込みを・・・

第三のミスでした

Buonoは少しガス抜きをしたぐらいが
ちょうど良いテンションになるだろうと
ちょっとばかりの経験で思い込んでしまってた

ところが中途半端なガス抜きは、
逆にテンションをあげてしまったり
「今日やるべきことは何なのか」を
混乱させてしまうことになってしまうのでした。

watakusiはというと
改心のスローイングができスッキリ!
すっかり有頂天!
ダメじゃ~ん

そして出番前
またもやよけいな不安を作ってしまった。


いつもの衣装にすればよかったのに
寒さも多少は感じてたので
watakusiはオレンジのカーディガンを羽織

その衣装に合わせるために
Buonoには後ろ足にオレンジのアンクレットをと・・

それがまたつけるのに手こずり焦りと不安に繋がった
アンクレットは少し緩めにつけた状態で本番へ・・





結局、
watakusiのカーディガンのオレンジは
バックのりぶらぶのマークの色とかぶり効果なし、
Buonoのアンクレットも取れ賭けでみっともなくなっていた
気にせず最後まで演技したもんや

11 11 20 r3



気にせずって~
何でかって~
テンションあがってしまって
後ろ足のアンクレットなど
気にもならなかったのです


それはwatakusiの第一と弟二のミスが
Buonoのテンションを上げまくりに
したからなのです・・・

本番前のwatakusiは
緊張してないと思っていましたが
曲がかかると
初めての場所にやっぱり緊張してしまい
コマンドのミスだらけ・・
そりゃ~Buonoも混乱するわ



そして3分の1ぐらいですでに興奮状態
私のコマンド聞かずに勝手にうごいとる


11 11 20 r2





Buonoはこんなとき
「あわわ」の口になる
この口になった時は
褒めるとますます「あわわ」になる。
watakusiもその状態に慌て
「あわわ」になってしまいます。
最近、やっと
落ち着かせるよう
止めの言葉をいえるようになってきましたが
通じてないときも多々です。



まさにそのパターンに・・・
私の動きはグチャグチャ
Buonoは8カウントも早く次のムーブに入るやら
最後は笑うしかない・・・



「ご褒美を持たなくても楽しく動いてくれる」

この課題
やっと乗り越えられそうなのに


11 11 20 r1






新たな課題が・・・

終わった後のご褒美の出し方で
考えさえられたwatakusiでしたぁ~


テンションコントロールって難しい

watakusi自信も犬も・・・











【お教室のご案内】
フリースタイル(ドッグダンス)のレッスンです。
未経験の方も楽しめるようご指導いたします。
日程及び詳細は 「クルクルwaggle」をclick
場所のご案内は 「フォルトゥーナ」をclick







スポンサーサイト
07:40 | K9フリースタイル | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

パンク


11月20日 日曜日

「りぶ・らぶ・あにまるず」の
フリスタにエントリーのこの日

何事もなくネネとボーノを車に乗せ出発
今日も楽しくダンスできたらいいなぁ~
今日は緊張せんように演技曲ではなく
違った音楽聴きながら・・・

中国道の西宮辺りで、車がガタガタと・・・
あっれぇ~
この辺道が悪かったっけ~と・・・道の責任
実は不安になってきてた

音楽を聞いてたけど音響を抑えてエンジン音を確認
ウ~ン・・
なんとなくおかしい

エンジンの故障なら
なおさら停車しないといけないと思いつつ
りぶらぶの受付9時には間に合わせたいという気持ちで
スピードを落としながら走り続けた。


山陽道に入った頃から
ガタガタがひどくなり
淡河SA手前でいきなりハンドルを取られ左右に揺れた
車の中で地震みたいな・・
雪でハンドル取られたみたいな・・・

ブレーキを踏みながら左に寄せた

あぶなっかったぁっ
左後輪パンク


2011 11 20 panku1






時間的にも車が少なかったのと
路肩が広かったので何ごとも無く無事停車

時間帯によっちゃ大事故につながってるかも・・
( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||

2011 11 20 panku2




いつもならパニクルwatakusiですがぁ

watakusiのいままでの経験が
冷静な判断で停められたのかもです。

自分で自分を分析すると・・
危険を生じて何事も取り組むタイプ

ではなく
危険も感じず何事もチャレンジするタイプ
ハッキリいってバカです。

でも対処の仕方は
ちゃんと学習してます。
完璧ではありませんが・・・

このパンクも
ほんと怖かったけど
過去にもっと怖い思いをしているwatakusi 
遠い昔 
ボロボロのジムニーや
デリバンに乗ってたとき
高速や新御堂で
クラッチのワイヤーが切れたりエンジントラブルがあったりで
えらい目におうた覚えがある。
そん時は携帯持ってなかったし、電話を探すのが大変やった。
そんな経験何回かしたした(*¨)(*..)(*¨)(*..)うんうん

だから肝っ玉がすえてるのかも・・

経験してるならきっちり車の点検しとけや~っと叫びたくなりますが

そこは皆さんと違うところ・・・
計画性が無く慎重さに欠け準備の足りなさ
あ~あ
こういうところが・・・
フリスタの演技でマイナスと出るのですね~。
l-_-l_ _l-_-l_ _l ウムウム

JAFへの連絡は
携帯から落ち着いて電話をかけれた 
ほんと携帯電話って便利


JAFを待つ間ネネは落ち着いたもんで
長年のwatakusiとの生活を経験しているので動じない

ボーノは何でこんなところで止るねんと
またピーピー言い出す・・・

JAFの方から
担当者が到着するまで
「車から離れ何メートルか先の安全な場所で待機してください」


えっえ~
「犬が乗ってるんですけど~」

「犬は乗せたままで・・人だけ非難してください!」

そんなことできひん
ネネとボーノをおいて私だけ助かるなんて

いやや~
考えた挙句
後部座席左の扉を開けた状態でwatakusiが
半乗り状態で後方を確認しながら
車がぶつかってきそうなら
この仔たちを引っ張りだせるよう
な体制で待った。


JAFの方が着てくださった時は
さすがにほっとしました。

イベント受付には間に合わなかったけど
きょぴちゃんに連絡して
受付にも事情をお話して頂けたので

タイヤ交換後は焦らず現地に向かえました


2011 11 20 panku3


JAFのお兄さんに愛想を振りまくネネがとてもかわいく
JAFの方も笑顔で接してくださいました。
その辺ボーノはだめじゃ~
警戒心が強いので初めての人には愛想悪い

てな訳で
朝からこんな感じで すたーと でした~。

だから後も
安定のしないばたばたとした1日でしたが
楽しかったよ~

2011 11 20 ri1


じゃんけん大会で
携帯扇風機も勝ち取ったしぃ~














【お教室のご案内】
フリースタイル(ドッグダンス)のレッスンです。
未経験の方も楽しめるようご指導いたします。
日程及び詳細は 「クルクルwaggle」をclick
場所のご案内は 「フォルトゥーナ」をclick






19:19 | 出来事 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

OPDES MK-9 フリースタイル

11月5日 土曜日

神戸で開催された第6回の競技会

「ビギナークラス・HTM」にエントリー
ご褒美は持たない順位と点数のつくクラス



昨年秋、スタータークラス
順位がつかないごほうびを持ってOKのクラス
チャレンジして依頼
のエントリーでした

このオプデスの競技会は年間2回 
関西と関東で1回ずつしか行われないため
チャレンジするのに緊張が高まります。

練習不足でファンマッチでこけた経験・・
またこけるのは嫌だ!
と思いつついつも練習できないwatakusi



チャレンジしないと前に進めない

だから遠征のファンマッチも参加した
自分を高めるために
練習意欲をもたらすために・・

そしていろんな方からの評価やアドバイスで
自分なりの練習方法も見つかった。


無理のない程度で練習

したものの

不安材料もたくさんありました


3日4日とファンマッチやWCFOの見学で
練習はほとんどしなかった

練習 足りなかったのでは・・・と



本番を迎えた。




結果は思いもよらない

1stでした

11 11 05 b


私の練習方法にバッチリ答えてくれた~
ボーノさん すごい!

今回感じたことは

Buonoを信じること なんだ!


周りの方々は
「Buonoちゃんやから大丈夫」
ほとんどの方はそういってくださる。






ぼたんママからも
励ましのお言葉も頂きうれしかったです。

11 11 05 opdes3 b
 ぼたん    パリス         Buono







今回の成果は

遠征のおかげで
練習方法を少し変えられたこと
気持ちの切り替えができたこと

いろんな要因が重なったことで
このような結果に結びついたのかも知れない・・

Buonoってすごいって言われるだけじゃなく
junpeyもって言われるようにがんばらないと

Buonoに申し訳ない (^0^ゞっす!







本番前に交わしたきょぴちゃんとの会話
それが一番
本番に影響したかも・・

緊張して吐きそうや・・・と言った私に
緊張して楽しく演技できなくて後で後悔するなら
緊張せずに楽しだ方がいいやん!

すごく説得力あった!
ほんと
経験者が語る

でした・・

私もそんな一人になれるよう
楽しく経験できるよう
経験を積んでみんなに伝えていこう・・・と

11 11 05 opdes1
   Buono  ジュエル ティアラ

ジュエルちゃんはノービスクラスで入賞 ティアラちゃんはペアーで入賞しました


ありがとうきょぴちゃん




もっともっと
Buonoにとって楽しめて理解しやすい練習方法を
見つけて次の競技会に向けて過ごしていけたら・・・



日々の生活で 色々悩みや不安があるものの
目標を持って生活することって
素敵な人生を送れること! だと
痛感する今日この頃です・・・


応援してくださったお友達
応援に来てくださった同級生のエミ
アドバイスを頂いた先生やジャッジの方々
ほんとにありがとうございました


これからももっともっと楽しく演じること目指して
がんばりま~っす!





憧れのフリースタイラーのこの方と写真も撮らせていただき
素敵な記念日となりました


11 11 05 opdes3 bb 












【お教室のご案内】
フリースタイル(ドッグダンス)のレッスンです。
未経験の方も楽しめるようご指導いたします。
日程及び詳細は 「クルクルwaggle」をclick
場所のご案内は 「フォルトゥーナ」をclick







22:50 | K9フリースタイル | comments (16) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。