スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

桜と花水木



さくら

気が付けば、葉桜へ~

今年、桜のある場所に行ったものの
桜の下での撮影 ゼロ

慌てて 探す探す
17日、近所のしだれ桜を発見!

夕方の曇り空

何とか撮れましたが

2011 4 17 sakura9

桜の綺麗さは余り伝わらない写真かも・・

桜に纏いつく怪しい いや・・卑しいボーノは

いつも通り、撮れました

2011 4 17 sakura




あんたはセミか!

そういえば

どこかのブログで 寝てるセミおったなぁ~



2011 4 17 sakura1


大きな黒い啄木鳥か!




2011 4 17 sakura2



そしてその後、

石の彫刻の通り

花水木が咲き始めていました

2011 4 17 sakura7





下から撮っても何の花か わかれへん
それに まだほとんど蕾やし



桜は日本の木
花水木はアメリカの木

日本がアメリカに桜をプレゼント
お返しにアメリカから花水木を頂いた

お花の交換って
粋やわぁ~

日本とアメリカの国民性が違うように
お花も対象的

桜は下向きに
だから花見が楽しめる
花水木は上向に
花を咲かせます
そして
上手い具合に時期をずらせての開花





2011 4 17 sakura5



2011 4 17 sakura6




生花の活けこみをやってたころ
毎年
このお花は飾ってたなぁ~

桜の次は花水木ってパタ~ンが多かった



どんな生き物も
自分にあった環境を選んで生き延びていく・・
偶々 
自然界から人間社会に連れてこられた生物は
その環境の中で生きていかなければならないんよ ねっ!

ワタチタチはjunpey家に来たんやから
じゅんぺーたんとこの環境に合わせなあかん

いい環境つくってや~


2011 4 17 sakura4



「頼むで~じゅんぺーたん」
「おぅ~まかさんかい」



私たち人間がその生命を
預かった以上
長く良い状態で
保持し、育てていかなければ
ならないと思う



2011 4 17 sakura3
誰が抱きついて保持せぇ~いうてん



切り花の仕事をしてきて
生命力の奥深さ
生命の大切さを知り

お花や植物が人間に与えるもの
影響は素晴らしいものだと・・・感じました


最初は植物
現在は犬という動物

どちらも言葉をしゃべらない生き物だけど
手を差し出せば帰ってくる反応

反応の速さや表情や表現が全く違うけど
それを観察して対応できるよう
一緒に生活していきたい
いろんな反応を捕らえ感じることは
難しいことだけど
楽しい
( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _そうそう


これからも
育て方、暮らし方の提案を伝授していかなくては・・・




桜と花水木のように
仲良く暮らせてるネネとボーノです


2011 4 17 sakura8 

ちなみにどちらもラブやで~










スポンサーサイト
21:55 | ネネとボーノ | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

犬の神様

「トイレの神様」 がいるように

「犬の神様」 がいるんだと感じたこの日


ボーノとの巡り合わせは犬の神様のおかげだと
ボーノを紹介してくださった
「あらちんゑ日記」のTakaちゃんが
言ってたような・・ 



2010年3月30日 夕方 
ネネとお散歩に出かけて
帰ろうか もう少し歩こうか迷ってた分かれ道 家はすぐそこ
家の方向に曲がってたら合えなかっただろう

連絡の取れなかったTakaちゃんとばったり

何でこんなところで合えたのか
ハテナ?マークが飛び交った
と同時にお互い「探しててん!」
そしてその時
犬の神様が降りてきた

1頭だけ嫁ぎ先が決まってなかったボーノのことを知らせるために

1 2010 buono 9
2010 4 4 buonoがやって来た


Takaちゃんは
「ちょっとまって!yossyさんボーノの実家にすぐ電話するから」と
コールはするものの電話はつながらなかった
ちょっとがっかり・・

そん時はまだ次の仔を迎えるつもりはなかったものの
パソコンに入ってた
Takaちゃんの「友人宅で黒ラブ誕生」
お知らせメールが気になってた

たぶん2月にお知らせが入ってたような
確認したのが、3月の初め・・
当時はパソコン操作も苦手で 今も苦手ですが・・
それも古いパソコンで たまにしか開かなかった

そのお知らせメール
携帯からメールしてたみたいで

私が携帯アドレス変更でお知らせした後に
Takaちゃん
携帯 水没させてデータが飛んだらしく
私のパソコンに送って来たメルアドはすでに存在していなかった

なんやかんやお話してるとyossyさんからの電話
\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!
そしてwatakusiの紹介を上手にしてくださった


Takaちゃんから
飼い主のyossyさんとの出会いのお話や
犬に対しての思いなどを伺い、共感を覚え
そんな方のワンならと・・

そしてパソコンでの写真確認やお電話でのやり取りで
譲渡して頂けることが決まったのが
3日後
スピード婚じゃないけど
とんとん拍子にことが進んだ


血統のホームページも教えて頂いたのに
パソコンに向かうのが苦痛でマジに見てなかった
それより何より
黒ラブで小さい仔が欲しかった
ボーノはそれにあてはまる仔だった


パソコン苦手なwatakusiが
やっとたどり着いたblogの写真
ボーノの横顔でした

ちょっと理想の顔ではない でも賢そう
確かに迷いはあった
迷ってる時間はないと・・・
黒ラブで ちっちゃい仔やとインプット



1 2010 buono
2010 4 4 buonoがやって来た





迎えたい気持ちが強くなってしまって
「顔は成長とともに変わるよ」と
友達からも聞いてたので・・・

とにかくこれは犬の神様が
勧めて下さってるのだと・・

後になって解ったことだけど
もう30分遅かったらボーノは よその仔になってたらしい


突然の出来事でPeppyを向かえる心の準備も環境も整えてなかったので
ちょっとパニクってしまいましたが・・・


こんな状態で迎えたボーノでした


1 2010 buono 1
2010 4 4 buonoがやって来た





知り合いの方、レッスンや競技会でお会いする方に
「ボーノちゃんってすごいね」ってよく言われます

血統やタイプを調べてボーノを迎えたんだと
思ってるようですが
ほんと 運命的な出会いでした

今まで迎えた2頭は
飼い主さんが事情があり飼えなくなったwanですが 
ニーナとネネ

次に迎える仔はちゃんと生後何ヶ月で
自分から「この仔ください」といいたかったので
今回はpeppyであり、親元もわかって~ので
理想的なお話しだった
唯、余りにも突然でいつの間にかボーノが来てた
みたいな・・
「あんた だれ?」といいそうになった


1 2010 buono 91
2010 4 4 buonoがやって来た



なんか私っていつもこんな感じのことが多い
「時の流れに身をまかせ」じゃないけど
計画性がない私には
ありがたい出来事だったんだと
思い返しております


逆に この血統でこんなタイプとか 注文出して飼ってしまうと
それなりにプレッシャーかかってるやろな~

私はほんとにラッキーというか
お友達に恵まれているのだと・・

1 2010 buono 2
2010 4 4 buonoがやって来た




現在、ボーノとの生活で
私は血統をいかせての育て方の大切さ
学ばさせてもらっています
ニーナから学んだもの
ネネから学んだもの
ボーノからは
また違った大切なものを
学んでいけそうな手ごたえを感じています



犬の神様は
友達の神様を呼んでくださり
Takaちゃんとの再会
そしてTakaちゃんとyossyさんの連絡をつなぎ
ボーノがjunpey家の仔になるよう導いてくださったんだわん


1 2010 buono 92
2010 4 4 buonoがやって来た






犬の神様ありがとう

yossyさんとは まだお会いできてませんが
今年こそボーノの家族にもお会いできればと願ってます

犬の神様達は
今 東北のお空で集結し話し合いをして
被災された飼い主とwanを再会に導いたり
新しい飼い主さんとの出会いの道を作って下さったり
そして天国にやって来たwanたちを
暖かく向かえてくださってることでしょう


私がボーノとめぐりあえたように
それぞれのワンちゃんが
家族との再会 出会いがありますよう

祈ります




21:53 | ボーノ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ボーノがやって来た





2010年 4月4日

1年前のこの日

生後3ヶ月と6日のボーノが

埼玉から飛行機でやって来ました


飛行場へお迎えに
ボーノのことを紹介してくれた
Takaちゃんが一緒に
行ってくれました

((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク…o(;-_-;)oドキドキ♪ 

ブログを初めてなかったもんやから

受け取った時のボーノの写真撮り忘れ( ̄□ ̄;)!!

まぁ そんな余裕なかったもんね

ハウスの中のちょっと不安で警戒した表情

カメラに収めておきたかったなぁ・・

ハウスを開けても出ようとしなかった

でもタッパに入れてきたふやかしたフードを見せると

ハウスから出て

 ガッツ(○`~´○)いた

よかった v(。-_-。)v

「ラブはこうじゃ なくっちゃ~」

ボーノがやって来てブログを始めるまでのこと
お友達blogで紹介して頂いたものの

自分でも振り返りながら日記に書いていかなくっちゃ

「ほんま書けんの~」と
自分に問いただす 我

只でさえ日々の出来事書いてないのに・・

ダメぢゃ~ん




そしてこの日

天気もよく

GRTの募金練習会に参加させて頂きました

2011 4 4 grt3

ファルコ君ともお久しぶりにお会いできました



お友達のpuniちゃんがご一緒してくださいました

2011 4 4 grt4


よっぽど気が合うのかいつもこの調子です

2011 4 4 grt1



相変わらず またがるボーノ

2011 4 4 grt2

puniちゃん いつもボーノと遊んでくれてありがとう



ボーノがやって来た日も河川敷でたくさんのwanちゃんと出会い

この日もたくさんのwanちゃんと遊べました




そしてpuniママさんに

このシーンを

動画に撮ってもらえました




ボーノはドッグキャッチが大好きです
watakusiもですが・・・

好きなものが一緒って楽し~い\(^▽^)/ 


キャッチした瞬間

「か・い・か・ん」



思わずつぶやきたくなります


1年前は飛行機で

そして今年のこの日は

自分の足で飛んで来てくれました



来年は空中で1回転しそうな勢いです

(-。-;)














14:48 | ボーノ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。